<< 一流の男、二流の男 (王様文庫) | main | チームハックス 仕事のパフォーマンスを3倍に上げる技術 >>

スポンサーサイト

  • 2009.07.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術

マインドマップの使い方をちゃんと知らなかったので使いこなそうと手に取った。
入門書としてはまずまずなんではというのが感想。

内容
マインドマップとはどういうものであり、どれだけすごいかを語っている本。

対象
・マインドマップって宝地図か何か?って人
・マインドマップの使い方を知らない人

メモ

・配色について
RGB to Color Name Mapping http://web.njit.edu/~kevin/rgb.txt.html
というサイトを通じてキーワードの色のHEXコードを知り、
カラースキーマー・オンライン http://www.colorshemer.com/online.html
というページにHEXコードを入力すれば、ゴールデンロッドの適合色16色が自動表示されます。テーマに合わせて5~6色選べば、自分のマインドマップ用にすてきな配色が作り出せます

・記憶について
最初に「テーブル」という言葉を「語呂合わせと関連づけ」で覚えるとしましょう。「1→イチゴ」と関連づけるのがテーブルです。「テーブルとイチゴ……お皿にのったイチゴがテーブルの上に置いてある」というようなイメージが一般的な解答です。しかし、このような関連づけは印象が薄くてあまりいいとは言えません。状況があまりにもありふれているため、ごく当たり前のどこにでもあるようなイメージは消えやすく、ほかのイメージと混ざりやすいからです。より印象的な状況をイメージしてみましょう。たとえば「テーブルの上にあるイチゴを手で握りつぶして、その汁をテーブルにこすりつけて来ている服に飛び散った」というような、あなたにとってふるうではないイメージをつくるようにするのです

・マインドマップを書くには絵のセンスも磨く必要がある。
そこで、http://www.allposters.co.jp/などを利用して、ポスターを眺めるだけでも違う。


スポンサーサイト

  • 2009.07.20 Monday
  • -
  • 21:51
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
  • プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
    成功を加速する名言 (04/21)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM