<< 数に強くなる (岩波新書 新赤版 1063) | main | 何のために働くのか >>

スポンサーサイト

  • 2009.07.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


絶対内定2009―自己分析とキャリアデザインの描き方

最近自分の将来を真剣に考え始めました。
今まで資格試験の勉強をしてきましたが、
それでよいのかを含めて考える時期が来ています。

そこで、自己分析のためにこの本を読んでみました。

内容
・内定には何が必要かという要件論とその鍛え方が述べられいる。

特徴
・ワークシートがついており、自己分析しやすくなっている

読んで欲しい人
・自己分析のやり方がわからない
・資格試験を受けるか迷っている人

資格試験に没頭するにしても、しっかり自己分析していきたいです。

スポンサーサイト

  • 2009.07.20 Monday
  • -
  • 08:51
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
  • プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
    成功を加速する名言 (04/21)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM